夫婦

女性の悩みといえばPMS|気になる症状はサイトでチェック

腸内環境を改善する

女性のお腹

効果的なタイミングを知る

腸内環境を整えるために乳酸菌サプリを利用している人も多いですが、効果的な飲み方を知らずに「飲めばいい」と思っている人は少なくありません。乳酸菌サプリは食品のためいくら飲んでも問題ないと言われていますが、毎日同じ時間に摂取することで効果が実感しやすいと言われています。これは乳酸菌サプリで摂取した乳酸菌は腸の中に住み着くことができず、毎日便として排出されてしまうためです。一定数の乳酸菌を毎日きちんと摂取することで腸内環境を整える効果を実感しやすくなります。また、生きたまま腸まで届けるためにはできるだけ夕食後が良いと言われています。後は寝るだけなのですが、胃酸などの働きが弱くなります。生きたまま腸まで届きやすくするためには夕食後に摂取しましょう。

継続が必要

乳酸菌サプリの特徴は、多くの製品が独自に工夫を行っているので胃液や胆汁に強く、生きたまま乳酸菌が腸まで届くようになっています。乳酸菌は胃液や胆汁にさらされるとほとんどが死滅してしまうのですが、それらの影響を受けずに生きたまま乳酸菌が腸に届くように設計されていますので効果を発揮しやすくなっています。しかし乳酸菌サプリが効果を発揮しやすいように摂取したからと言って、すぐさま腸内環境が改善されるというわけではありません。人間の腸は7〜9メートルほどもあるため、少しだけ乳酸菌サプリを摂取したとしても腸内全体の環境を変えるには量が少なすぎます。効果をしっかりと実感したい場合には少なくとも2週間は継続してみる必要があります。